カバヤトランスフォーマーガムやミニプラ等の組み立て食玩を中心に扱っていきたいと考えています。 初めてこられた方は索引から見ていただくと分りやすいかと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エクスカイザーガム第1弾
y_e_pake2.jpg
(クリックで拡大)
TFVの終了後にタカラがロボット玩具の主力商品として
売り出したのが勇者シリーズです。
アニメの放送に合わせてカバヤからもTFガムと同じ仕様で
組み立てモデル入り食玩が発売されました。
主なバリエーションとして

200円のガムシリーズ(1年間で3弾まで)
300円のBIGガムシリーズ(1年間で2弾まで)に
分けられます。これに150円のチョコシリーズ
(1年間で2~4弾?まで)が加わりTFガムを遥かに
超える種類のキャラが商品化されました。

当サイトではチョコのラインナップ数がいまだに
判明していないためまずはガムのほうから紹介を
はじめたいと思います。

さてこのエクスカイザーガム第1弾ですが
全体的にサイズが大幅にアップしています。
大きくなるのはいいのですがパーツ単位でサイズが
大きくなるという事はランナーに収められる数も
少なくなるということでギミックの省略が増えて
しまっています。


エクスカイザー
y_0014.jpg
なんか車体側面に腕がついてるんですけど…
カバヤ版ではこれが正しい変形方法なのです。
腕部の変形がまるまる省略されているうえに車体に腕が
収納できないため苦肉の策として無理矢理外側にくっつけた
ようです。腕をはずせばスマートなビークルも再現可能。




y_0013.jpg
キングローダーとのサイズ比。
かなりでかいです。かるく1.5倍以上はあります。




y_0012.jpg
変形はこのように腕部がまるごと組み換えの残念仕様。
サイズは小さくてもいいからやはり完全変形にこだわって
ほしかったですね。もともと複雑な変形でもないんだから。




y_0010.jpg
チェンジ!
足が左右に割れず短足なのでバランスがいまいち。
腕部も組み替えにしたわりには形状が大幅にトイと
違っています。第1弾の時点でこれだけ組み換えが
増えているのは次のファイバードシリーズの組み換え
地獄への布石でしょうか。




スカイマックス
y_0017.jpg
エクスカイザーとはうってかわってマックスチームは
ビークル、ロボともに見た目の再現度は高いのです。
その分合体機構が大幅に省略されているのですが…。




y_0009.jpg
チェンジ!
機首部分のみ一旦取り外す必要がありますがそれ以外は
トイと同じ変形が再現されています。
トイ版は頭が若干大きい印象でしたがカバヤ版はスマートで
ほどよいバランスでまとまっています。




ダッシュマックス
y_0015.jpg
こちらもビークルモードのフォルムはかなり再現度高し。
文句の付け所がありません。




y_0008.jpg
チェンジ!
変形は組み替え無し。まあ単純な変形なのでこれくらいは
再現してくれないと困るのですが…。両足はくっついた
ままですがスタイルはスカイマックス同様スマートな印象。
ちょっと頭がでかいかな。胸部はブレストチェンジが可能。




ドリルマックス
y_0016.jpg
ビークルモードはドリル部がちょっと小さいかな。
他の2体と比べて頭部が余剰になるのが残念。




y_0011.jpg
チェンジ!
頭部が別パーツ。足はやはりくっついたままです。
ちょっと胴体部の四角っぽさが気になります。
ふともものすきまも大きく体格はいいのに貧弱そう
というアンバランスな印象。




y_0018.jpg
そして合体!とそのまえに合体パーツの紹介。
頭部、腕部がなんとまるごと別パーツ。




y_0025.jpg
フォームアップ!
…………………………
パッケージには「ダイナミックな変形メカ3体合体」と
ありますが合体もダイナミック過ぎです。
勇者ガムのなかでも最大の身長を誇ります。
合体時の各キャラクターの配置はほぼトイ版と同じなのに
各キャラクターの微妙なバランス差、特にダッシュとドリル
がスマートな影響でこのようなありえないバランスに。
個々のキャラクターのスタイルは良好だったので
非常に残念です。

以上エクスカイザーガム第1弾でした。サイズの拡大による
しわよせが色んな所にきていますがそれでも個々の玩具の
良さを少しでも盛り込もうという意図が伝わってきます。



スポンサーサイト

この記事へのコメント
92. 緑カエル   URL  2009/02/11 13:48 [ 編集 ]
ゴッドマックスが縦に長~い!
合体前は全体的にバランスがよく、ブレストギミックまで再現されているだけに合体後がちょっと残念。
93. 管理人   URL  2009/02/12 12:32 [ 編集 ]
勇者ガムって第1弾がすごい気合入ってて2弾3弾と進むにつれ残念な出来になっていくパターンが多いですね。
156. ロード   URL  2010/10/12 12:10 [ 編集 ]
初カキコです!
エクスカイザーがガッカリ仕様だったのと、パッケージ写真が
見るからにヤバそうだったのでマックスチームはパスしました。
まさか腕がまんま別パーツだったとは!
TFガムとのクオリティの違いに、カバヤに何があったのかという
感じでした。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://bowbowdaijin.blog96.fc2.com/tb.php/66-59ff3691

« 2017-04 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

konnkichi

Author:konnkichi
始めたばかりですがこれからどんどんカバヤの食玩を御紹介していきます。
過去記事にも画像追加することがありますがその場合は索引のページから報告していきます。

BBS
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。