カバヤトランスフォーマーガムやミニプラ等の組み立て食玩を中心に扱っていきたいと考えています。 初めてこられた方は索引から見ていただくと分りやすいかと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カバヤ トランスフォーマーガム 第10弾サイバトロン編
TFガム第10弾サイバトロンは「ゴッドボンバー」
と「シックスナイト」がラインナップ。

テンプレ顔11
(10月11日中国版の画像を国内版画像に変更)

さて今回のゴッドボンバーは残念ながら
スーパージンライと合体できません。

TFガム以外でもカバヤ食玩で発売時期の違う
シリーズはほとんど互換性がなく
MFから始まった1号ロボと2号ロボの合体ギミックは
いずれも200円シリーズでは発売されませんでした。

当然TFガムでもゴッドボンバーとスーパージンライが
合体してできるゴッドジンライの再現は不可能となっています。

スーパー合体のギミックが再現できるようになるのは
マイトガインからなのですが、それでも完全にとはいかず
中途半端な合体しかできませんでした。
(どのように中途半端かはいずれ書くことになるかと
思うので今は説明は省きます)


ゴッドボンバー
DSCN0191.jpg
もともとトイではジンライと組み合わせることでプレイバリューを
発揮する商品だったので、これ単体を商品化したところで変形も
ギミックもはっきりいってつまらない商品にしかなりえません。


DSCN0196.jpg
肩のキャノンは手に持たせる事が可能。



DSCN0193.jpg
トランスフォーム!

もともとゴッドジンライになるための強化パーツの寄せ集め的な存在
なので変形も全部バラしてのオール組み換えです。


DSCN0194.jpg

DSCN0195.jpg
パーツ数が極端に少ないだけのことはありサイズは
単体ではかなり大きい部類に入ります。
ギミック面では同じポジションである翌年のTFビクトリーシリーズの
ビクトリーレオのほうが圧倒的に進化していますね。


シックスナイト
DSCN0204.jpg
今回サイバトロン側の目玉はこのシックスナイトですね。
シックスショット同様見事に6弾変形を再現しています。
私はトイを持っていないので判りませんがムック等の写真を
見た限り、変形は完璧に再現されてると思います。




DSCN0203.jpg
ピューマ
シックスショットと比べてかなり丈夫になり遊び易くなりました。
変形ギミックはシックスショットよりも簡単になってますが
丈夫になった分多少乱暴に扱っても壊れることはありません。
ロボ時のプロポーションはすげえダサイんですけどね。


DSCN0202.jpg
マリンボート
おそらくこの形態を基本にしていると思われるため非常に
まとまりがいいです。


DSCN0199.jpg
ドリルタンク
ちょっと箱っぽいですがこれもバランスはいいです。
ちゃんとタンクっぽく見えますね。


DSCN0200.jpg
ジェット機
機体前面がカクカクしてて空気抵抗が大きそうで
ジェットと呼ぶには無理があります。


DSCN0197.jpg
レーザーガン
やっぱりきました。ガンモード。
こちらはシックスショットのほうがガンっぽかったですね。
いま考えるとわざわざガンモードにする必要があったのか
疑問です。


可動部にラチェットが入っていて変形させるとカチカチと
気持ちのいい音がなります。
サイズも大きくなりシックスショットより扱い易くなりましたが
かっこよさではシックスショットのほうが上ですね。

さて次回デストロン編では傑作中の傑作「キングポセイドン」が
ついに登場!


スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://bowbowdaijin.blog96.fc2.com/tb.php/41-70ed25ca

« 2017-04 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

konnkichi

Author:konnkichi
始めたばかりですがこれからどんどんカバヤの食玩を御紹介していきます。
過去記事にも画像追加することがありますがその場合は索引のページから報告していきます。

BBS
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。