カバヤトランスフォーマーガムやミニプラ等の組み立て食玩を中心に扱っていきたいと考えています。 初めてこられた方は索引から見ていただくと分りやすいかと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カバヤ ゾイドガム
さて今回は88年頃に発売された
ゾイドガムを御紹介。
ハッキリ言ってこれは…凄いです。
20070404225406.jpg

ゾイドガムの詳しい発売時期は不明ですが
説明書と一緒に入っていたトイのカタログが
88年のものでしたので恐らく第1弾の発売は88年だと
思われます。
また資料が少ないため全部で何弾まで発売されていたかは
不明なのですが私が確認したラインナップから察するに
ズィーナイトガムを加えて全部で5弾くらいまで
発売されていたのではないかと思われます。


20070404225515.jpg

当時商品に封入されていたカタログ


この88年はTFではマスターフォースの放送時期にあたります。
私は88年から翌年の89年までの間がカバヤの組み立て食玩の
クオリティが頂点に達した時期だと考えています。
というのも90年からリリースされていく勇者ガム等は前年までの商品と
比べても大幅にクオリティダウンしていくからです。

このクオリティの低下は勇者ガム後期には若干回復しますが
その後にリリースされるビーストウォーズシリーズでは
下降の一途をたたどり、ついには組み立て食玩自体がほとんど発売
されなくなってしまうのです。

まあそんなわけでカバヤがもっとも輝いていた時期に発売された
奇跡のような食玩「ゾイドガム」の紹介に移りましょう。
最近前置きが長くなりがちですね。

ゾイドガムで私が紹介できるのは恐らく第1弾と思われる
シリーズの一部とズィーナイトガムです。
ズィーナイトガムは後程紹介します。


20070404225613.jpg

ゴジュラスの説明書(クリックで拡大)

20070404225823.jpg

ゾイドガムにはボトムズガム等と同じ余白が透明のマーキングシールが
付属しますが今回紹介するものは全てシールは貼っていません。
なにせ細かいうえにすぐ剥がれてきてしまうので。
この第1弾(多分)のラインナップは共和国側が「ゴジュラスMk.2」
「ウルトラザウルス」、帝国側には「デスザウラー」「アイアンコング」
と大形商品ばかりがラインナップされた非常に魅力的なシリーズでした。
このうちアイアンコング以外の商品を御紹介。

ゴジュラスMk.2
TS360417.jpg


TS360415.jpg

さてこのゴジュラスMk.2。画像を見てもらえばわかると思いますが
成形色以外は非常に細かいところまで作り込まれています。
パーツ数は50数個とそれほど多くありませんが完成させたときの
満足感は値段以上のものですよ。


TS360416.jpg

コックピットは再現されていませんがハッチは一応開きます。


TS360418.jpg

さすがに尻尾は根元しか可動しません。



ウルトラザウルス
TS360409.jpg

パーツ数が90を超えており細かなパーツもたくさんあります。
精密感はカバヤの食玩のなかでもトップクラスです。


TS360414.jpg

パイプパーツの大きさなど1cmもありません。


TS360412.jpg

偵察機は取り外し可能。ハッチも開閉します。


TS360413.jpg

尻尾も節々で可動。

TS360411.jpg

もちろんコックピットのハッチも開きます。中身は空ですが。
首の関節などトイ版同様節々で可動し、若干ではありますが連動可動まで
(首の一部を動かすと他の関節も連動して動く)再現されています。

TS360410.jpg

胸部カタパルトも展開し小型機も付属します。


TS360408.jpg

完成後の全長も10cm以上でおまけとしてのボリュームも満点。
もう文句のつけようがないですね。唯一あるとすればパーツが
細かすぎて組み立てが大変なところぐらいでしょうか。
余談ですが私はこれを未組の中古で手に入れたのですが
説明書が入っておらず組むのに2時間近くかかってしまいました。
さすがにここまで細かいとは予想しませんでしたよ。

デスザウラー
TS360420.jpg

帝国側のゾイドは共和国側と比べるとディティールが
あっさりめなので、ウルトラザウルスを見た後だと
物足りなく感じますがこいつも出来は非常にいいです。
トイで開くハッチは全て再現されています。


TS360422.jpg

コックピットハッチも開閉。さすがにパイロットの乗る
スペースは造型されてません。


TS360421.jpg

高周波電磁クローももちろん可動。



TS360423.jpg

背部タービンやミサイルポッドもちゃんと作り込まれています。
尻尾も節々で可動。



以上ゾイドガムでした。電動歩行がないとはいえトイをそのまま縮小
したかのような精密感やギミックの再現度は今の目で見ても
半端ない完成度です。
近年ではバンダイのミニプラがこの頃のカバヤに迫る勢いの商品を
次々発売していますが元になった玩具から考えると、ここまで
レベルの高い食玩は今後恐らく発売されることはないでしょう。
当時絶頂期だったカバヤだからこそ発売できた商品だと思います。
もうこれは博物館にでも展示するべき代物ですよ。

スポンサーサイト

この記事へのコメント
73. ジンライ   URL  2009/01/15 14:23 [ 編集 ]
お久しぶりです。
Zナイトガムについてお聞きしたいのですが
何種類発売されていたんでしょうか?
自分でも調べましたが1弾Zナイト・マリンカイザー
2弾ギルガ・デザートウォーカー以外にも
発売されているんでしょうか?
もしご存知でしたら教えて下さい。
74. 管理人   URL  2009/01/16 21:43 [ 編集 ]
>Zナイトガム
私の知る限りですとZナイトガムは第2弾までだと思います。ちなみにゾイドガムは第6弾までで全24種が発売されていました。
75. ジンライ   URL  2009/01/17 17:54 [ 編集 ]
管理人さんはZナイトガムは全部持ってらっしゃるんですか?自分はひとつも無いんで・・・・・
76. 管理人   URL  2009/01/18 22:39 [ 編集 ]
私が所持しているのは第1弾のマリンカイザー(国内版)とzナイトのパチもの(といっても成形色等ほとんど同じですが)のみです。カバヤゾイドシリーズでもzナイトシリーズは特に入手が難しいと思います。
77.      2009/01/23 16:49 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
82. ジンライ   URL  2009/02/06 18:52 [ 編集 ]
こんばんは、ジンライです。
お尋ねしたいのですがBIGマイトガインガム
なんですがマイトガイン・マイトガンナー
は発売されていますが他にもBIGの
マイトガインシリーズは発売されて
いたんでしょうか?
色々調べて見たんですがこの2種しか
確認出来ず管理人様でしたらご存知かと
思いましたので知ってましたら教えて下さい。
よろしくお願い致します。
83. 管理人   URL  2009/02/06 19:27 [ 編集 ]
BIGマイトガインガムには第1弾と第2弾があり合体できるマイトガイン・マイトガンナーは第2弾のものです。
第1弾は彩色済みの非変形モデルでマイトガインとトライボンバーがラインナップされていました。BIGダ・ガーンガムと同じですね。
変形なし、可動もほぼなしでイマイチな出来だったので私もマイトガインしか持っていません。
発売当時はすでに200円シリーズで変形合体できるマイトガインとトライボンバーがでていたのでそっちで十分満足できました。
84. ジンライ   URL  2009/02/06 19:56 [ 編集 ]
教えて頂きありがとうございました。
マイトガインとトライボンバーだったんですね。
てっきりガインとロコモライザーかなと
思っていたんでビックリしました。
また何か分からないことがありましたら
教えて下さい。
では、失礼致します。
85. ジンライ   URL  2009/02/06 19:58 [ 編集 ]
何度もすいません。
BIGはマイトガイン以降の発売と思って
いたんですがダガーンにもBIG
あるんですか?
よろしければラインナップ教えて下さい。
86. 管理人   URL  2009/02/06 23:50 [ 編集 ]
BIGダ・ガーンガムは2弾まで発売されていてラインナップは
第1弾
ダ・ガーン、スカイセイバー
第2弾
グレートダ・ガーンGX、ペガサスセイバー
です。いずれも一部彩色済みで非変形の組み立てモデルです。ちなみにプラは軟質プラではなく普通のプラスチックが使われています。
また勇者ガムシリーズで正式に「BIG~ガム」と名がつく商品はダ・ガーンシリーズからですがファイバード放送時にも「グレートチェンジガム」という500円の組み立て食玩が発売されています。こちらは「武装合体ファイバード」のみの全1種で変形合体が可能なモデルです。エクスカイザーに関してはデフォルメサイズのピコポンガム(非変形)という商品が発売されていますがリアル頭身ではないのでBIGシリーズにカウントしなくてもいいと思います。結論ですが勇者ガムのBIGシリーズはファイバードのグレートチェンジガムがはじまりと考えていいと思います。
87. ジンライ   URL  2009/02/07 14:41 [ 編集 ]
教えて頂き、誠にありがとうございます。
とても勉強になりました。
新たな更新楽しみにお待ちしております。
148.      2009/12/04 06:39 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://bowbowdaijin.blog96.fc2.com/tb.php/29-9c45f802

« 2017-06 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

konnkichi

Author:konnkichi
始めたばかりですがこれからどんどんカバヤの食玩を御紹介していきます。
過去記事にも画像追加することがありますがその場合は索引のページから報告していきます。

BBS
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。