カバヤトランスフォーマーガムやミニプラ等の組み立て食玩を中心に扱っていきたいと考えています。 初めてこられた方は索引から見ていただくと分りやすいかと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カバヤ ミクロマンガム その1
今回はミクロマンガムを御紹介
発売年は不明ですがニューミクロマンからの
商品化なので80年から84年の間と思います。
今回はその中でも最初期に発売されたと思われる
商品を御紹介。
mikurotaitoru.jpg

初期のミクロマンガムに関してはあまりにも資料が
少ないのでどれほどシリーズが続いていたかは
確認できてません。
またこのような縦長の箱に入った組み立て系のものは
ニューミクロマン以前のものが確認できていないため
それ以前に同じ規格でミクロマンガムが発売されていたか
どうかは不明です。
ニューミクロマンに関しては私がいままで確認した限りでは
5弾までは発売されていたことは確かです。
しかし実際の玩具の方は4年にわたり多彩な商品が
発売されていましたのでミクロマンガムもここに載せた以上の
商品数があると思われます。

私が所持してるのは最初期のものと
流星ロボの含まれる弾の一部です。

ここに判る範囲でシリーズのリストを載せておきます。

最初期のもの
・コズミックファイタータイプ・ミクロボーグタイプ
・アクロサタンタイプ・ミクロロボットWタイプ
・ダブルキャノンタイプ・ギャラクスナイパータイプ

ミクロチェンジシリーズその1
・ルガーファイター・ブローニングロボ・マグナムランチャー
・カセットロボコンドル・ミクロス・ジャガー

ミクロチェンジシリーズその2
・カセットマシンジェットヘリ・カセットマシンバトルバイク
・ミクロロボットカー ジープ・ミクロロボットカー トランザム
・ミクロロボットカー アメリカントラック
・ミクロロボットカー 4WDオフロード

ミクロチェンジシリーズその3
・流星ロボメタルマン・流星ロボメタルレオ
・流星ロボメタルホーク・顕微鏡ロボミクロスコープ
・双眼鏡ロボスコープマン


カセットマンやカメラロボのあるシリーズ


前置きはこの辺にして実際の商品の紹介に移ります。
まずはパッケージから。
mikuropakke.jpg

(クリックで拡大)
かなり細いです。恐らく初期のBIG1ガムと同じくらいかと。

20070319230335.jpg

説明書(クリックで拡大)
値段も100円と安いためパーツ数も少なめです。

コズミックファイター
TS360361.jpg

各パーツは分離できますが組み換えの幅はたいして広くありません。

TS360364.jpg

キャノピーは開きますが特にディティールは無し。

TS360362.jpg

各ブロックはコロ走行用が可能。

TS36036466.jpg

組み換え例。

ミクロボーグ
TS360369.jpg

やはり初期の商品なだけのことはあり部品の合いがあまり
よくありません。また股関節等各部のはめ込みピンが
恐ろしく貧弱で、可動させる度ねじ切れるんじゃないかと
ひやひやします。

これ子供の頃に作ってたら完成直後(前)に壊してる気がする。

TS360371.jpg

可動範囲は結構広いですが接地性が悪く立たせるだけで一苦労。

アクロサタン
TS360367.jpg

こいつもミクロボーグと同じく各関節の強度に問題があり
恐ろしくて動かせません。
レッグプロテクターは別パーツなので取り外し可能ですが
破損が恐いのであまり外す気にはなりません。

TS360368.jpg

ヘッドカバーも開閉可能。それにしても時代を感じさせる
デザインだなあ。

ダブルギャノン
TS360375.jpg

玩具版ではミクロマンの戦闘スーツという設定なので中に
ミクロマンを収納できるようですがこちらはできません。

TS360376.jpg

ただ手や頭部を通す穴はちゃんと再現されてます。

TS360377.jpg

高速装甲車に変形可能。
椅子に座ってるようにしか見えませんね(笑)

ギャラクスナイパー
TS360372.jpg

TS360373.jpg

ダブルギャノン同様アーマードスーツという設定なので
ミクロマンを収容するための胸部開閉ギミックがありますが
なかにはなにも収容できません。

TS360374.jpg

重装甲車に変形可能。といっても変形ギミックは
ダブルギャノンと同じ。


以上ミクロマンガムの最初期の商品でした。
まだまだ荒削りな部分が多く、特に強度面での不安定さがネック
となり遊びにくいものになっています。
しかしこの商品が後にボトムズガムやTFガム等の傑作に
繋がっていったと考えると感慨深いものがあります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://bowbowdaijin.blog96.fc2.com/tb.php/20-193511f4

暁堂 カバヤ ミクロマンガム その1 http://bowbowdaijin.blog96.fc2.com/blog-entry-20.html カバヤ ミクロマンガム その2 http://bowbowdaijin.blog96.fc2.com/blog-entry-21.html カバヤ食玩系のブログで紹介されているミクロマンアイテム ニットーのプラモといいミ
« 2017-10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

konnkichi

Author:konnkichi
始めたばかりですがこれからどんどんカバヤの食玩を御紹介していきます。
過去記事にも画像追加することがありますがその場合は索引のページから報告していきます。

BBS
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。